柔術で本当に痩せるんですか?

カテゴリートライフォース上尾トライフォース東中野ブログ
タグキックキックフィットネスキックボクシングキッズ柔術ダイエット健康埼玉東中野柔術格闘技
この投稿をシェア twitter facebook line

先日、3万円の海外製柔術着を奥さんに内緒で購入し、こっぴどく叱られてしまったトライフォース東中野&上尾 スタッフの萩野です。

最近、ブラジリアン柔術の無料体験に参加されたお客様から、「ブラジリアン柔術って、痩せるんですか?」と質問されること多々あります。

はじめに答えを言うと“Yes”です。実はブラジリアン柔術は、“他の運動よりも痩せやすい”(=ダイエット効果が高い)です!

詳しく説明していきます。

そもそも運動は種類によって、消費カロリーが違います。
例えば、1時間で体重1kgあたりウォーキングは3kcal、ヨガは2.5kcal消費します。

では、ブラジリアン柔術は?なんと10kcal消費します!
つまり、ウォーキングの約4倍、ヨガの4倍も消費します。

そして余分な脂肪を1kg減らすには、約7,000kcal消費する必要があります。これを例えば、体重50kgの人で考えてみましょう。

1時間のウォーキングだと、“50kg×3kcal=150kcal”
7,000kcal消費するには、約46.5時間必要です。

毎日1時間歩いても、脂肪を1kg減らすには、1カ月半ほど必要な計算になります。

次はヨガの場合、1時間のヨガだと“50kg×2.5kcal=125kcal”
7,000kcal消費するには、約56時間必要です。
毎日1時間ヨガを行っても、1kgの脂肪を減らすには、2カ月近く足繁く通う必要があります。

最後にブラジリアン柔術の場合。1時間のブラジリアン柔術は、“50kg×10kcal=500kcal”
7,000kcal消費するには、14時間必要な計算になります。

これらの計算からもウォーキングの46.5時間、ヨガの56時間に比べて圧倒的に少ない時間で余分な脂肪が減らせることが分かります。

かく言う私自身も柔術を始める前は95kgもありましたが、今は30kgも痩せて体重は65kg。おかげさまで健康的で刺激的な日々を過ごしています。

体重95kg

体重65kg

ブラジリアン柔術なら消費カロリーが多いので、毎日やらなくても着実に余分な脂肪を減らすことが可能です。

オススメは“週3回の練習”

もちろん、これ以上でも良いですが、何よりも続けることが一番重要。そのため、無理がない範囲でマイペースに練習することが大切です。

「実際にブラジリアン柔術ってどんなことするの?」と興味を持たれたそこのあなた!

トライフォース東中野&上尾まで、ぜひ無料体験にいらしてください!

最後になりましたが、このブログを見て、少しでも「ブラジリアン柔術を初めてみようかな」と興味を持ってくださる方がいれば嬉しいです! (^^)

最近は俳優の岡田准一さんや玉木宏さん、ガリットチュウ・福島善成さんなど、芸能人の方々の間でも流行りだしていて、人気の出てきているスポーツです。
肥満防止、健康増進にもなり、基礎体力もついて良いことづくめです。体験してみると楽しさが体感できるスポーツなので、ぜひ気軽にトライフォース東中野&上尾まで無料体験にいらしてください!


#東中野 #上尾 #柔術 #キックボクシング #格闘技

★トライフォース東中野スケジュール https://triforce-gonnabe.com/facilities/higashinakano/

★トライフォース上尾 スケジュール https://triforce-gonnabe.com/facilities/ageo/

★東中野と代々木上原にある 定額制パーソナルジム 【BE BURNING GYM】 https://be-burning-gym.com